画像編集ソフトとの連携
画像編集ソフトリンク機能は、閲覧中の画像を編集したいときに、
クリック一つで別のソフトを起動する機能です。

・起動するアプリケーションを任意で決めることができます。
・最大4つのアプリケーションをリンクさせることができます。
・編集ソフトに限らず、別のフォトビューアーなどともリンクできます。
クリックで起動する

ペンボタンをクリックすると、画像編集ソフトが起動し、現在、表示中の画像を
編集することができます。デフォルトでは、Windows標準ソフトの " ペイント " が起動します。
キーボードの " 1 " でも起動します。
図1. Windowsペイントの起動
Windowsペイントの起動
右クリックで4つのリンクボタン
ペンボタンを右クリックすると4つのリンクボタンが表示されます。
ボタン 1 には、Windows標準ソフトの " ペイント " が設定されています。
クリックで起動できます。

2、3、4 のボタンは、初期では何も設定されていません。任意のソフトを
リンクさせるには、リンクさせたいボタンのうち、どれかを右クリックします。
ファイルを開くダイアログが表示されたら、画像編集ソフトの起動ファイル(.exe)を
指定します。

4つのリンクボタンは、それぞれ、キーボードの1、2、3、4 に割り当てられています。
いずれかを押すと、割り当てられたアプリケーションを起動することが出来ます。

ボタンの割り当てを、後から変更することも可能です。
図2. リンクボタン
リンクボタン